ホワイトニング

みなさんは白い歯に興味はありませんか?

 

笑顔テレビや雑誌、SNSなどを見て「こんなきれいな歯になりたいなぁ」と思ったことがあるかと思います。笑ったときにキラっと見える白い歯、ステキですよね💕

 

最近では、歯科医院だけでなくエステサロンなどでホワイトニングを行なっている場合もあります。考える歯

では、歯科医院のホワイトニングとエステサロンのホワイトニングではなにが違うのでしょうか?

 


エステサロンなどでのホワイトニングは、「セルフホワイトニング」とよばれ、サロンスタッフに術方法を教わってご本人が行う方法です。それに対して歯科医院でのホワイトニングは、歯科医師もしくは歯科医師の指導のもと歯科衛生士が行います。

 

さらに大きな違いは、医薬品である過酸化水素を使用できるかできないかにあります。

喫煙される方や加齢に伴う歯の黄ばみは、歯の内部まで入り込んでいるため表面だけのクリーニングだけでは歯を白くすることはできません。そのために漂白効果のある過酸化水素が必要となってきます。

ですが、エステサロンなどで行うセルフホワイトニングは過酸化水素を使用できないため歯の表面の着色汚れは落とせても歯の内部の漂白効果はなく、歯本体の色を白くすることができないのです。

 

歯本体の色を白く、安全にホワイトニングされたいのであれば歯科医院でのホワイトニングをオススメいたします😃

今回は、松友歯科クリニックで行っているホワイトニングについご紹介いたします✨


 

まずはじめに、歯のホワイトニングは生活歯(神経がある歯)と失活歯(神経がない歯)によって施術方法の違いがあります。

 

【生活歯(神経がある歯)】のホワイトニング方法

ホームホワイトニング

専用マウストレーを作製し、ご自宅で行っていただく方法です。マウスピース

専用のジェルを塗布し、数週間かけて歯の内側から漂白していきますので、自然な白さになります。

 

オフィスホワイトニング
歯に薬剤を塗布し、特殊なLEDを照射して歯科医院で行う方法です。

施術した当日に歯の白さを実感することができるため、結婚式や写真撮影などですぐに歯を白くしたいなど、お急ぎの方にオススメです。オフィスホワイトニング

 

 

 

【失活歯(神経がない歯)】のホワイトニング方法

ウォーキングブリーチ
根の治療(根管治療)の後、歯の内部に漂白剤(過酸化水素と過ホウ酸ナトリウムを混ぜた薬剤)を入れて変色した歯を白くする方法です。失活し

「以前治療した前歯が黒ずんできたけど、被せ物はしたくないなぁ」と考えている方にオススメです。

 


「ホワイトニングしたいけど迷っている」「どんな方法が私にはあるの?」など気軽にご相談ください😃✨歯の内部にホワイトニング剤を入れるため、根の治療(根管治療)を行い、数回の薬剤の交換が必要となります。

 

料金等、松友歯科クリニックのホワイトニングについての詳細は👇をクリックしてご確認ください

ホワイトニングページはこちらから

料金表はこちらから

 

松山市の痛くない歯医者を目指す

松友歯科クリニック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)